2011年

7月

10日

何が良くて何が悪いと一体誰がわかるというのか

明日からの1週間は、もう本当にこれ以上何も入れられないくらいびっしりとスケジュールが埋まっています。

そんな中、仕事のパートナーシップを組みたいねと言っていた友人から、急遽ミーティングの要請が。

なにやら大きな話になるかもしれないような雰囲気を漂わせていて、本当ならば是が非でもそっちにいきたーい!って気持ちもあるのですが。

でも。

人間万事塞翁が馬。

何が良くて、何が悪いのか、一体誰がわかるというのでしょう。

このタイミングで話が来たことに、きっと意味があるはず。
そう思って、自然体で行きたいと思っています。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。