2011年

5月

07日

子どものモチベーションを上げるには

 

娘さにさは以前からダンススクールに通っていますが
3年生になったのを機にこれまでのクラスに加えて
新しいクラスにも通うようになりました。

4月は従来のクラスに進級生が新しく入ってきたり
新しいクラスは未知のジャンルという事で
かなりモチベーションが上がっていた様子。

自宅でも自主練をするなど
スキルアップに余念がありませんでした。

が、しかし

月が変わってから、なーんとなく気の緩みが感じられます。

ここまだまだじゃない?という部分をそれとなく指摘したりするのですが
一向に意に介さない様子。
(子どものできていない部分に焦点があたってる?
 ハイ(^_^;)でも今回のポイントはここではないのでちょっとスルー)

うむむむむ。
ここで直接的に伝えても余計やる気を削ぐのは目に見えています。


ということで、今回も

「先生!私に教えて下さい!」作戦遂行です。


これは、私が依頼をして、娘にダンスを教えてもらうというものです。
現在やっている課題曲そのままを教えてもらいます。

人に教えるにはスキルが自分のモノになっていないとダメですからね。
必然的にビデオを見直したり、練習したりすることになります。


ということで、今回のポイントは


「他人を動かしたかったら、まず自分が動く」