2011年

3月

14日

【地震対策】子どものメンタルケアについて

 

この度の地震による被災者の方々に、心からお見舞いを申し上げます。

今なお救助を待っておられる皆様、避難所にいらっしゃる皆様の安全を

心よりお祈り申し上げます。 

 

 

さて、多摩ガーデンクリニック小児科 杉原 桂 小児科院長が記述された

「子どものケア」について

知人より転送されましたので、ここに転載させていただきます。

 

----

 

杉原 桂@多摩ガーデンクリニック小児科です。

みなさま、ご無事でしょうか.
多摩センターでは、通常通りの診察が続いております.


気になるのは、直接被害はなかったものの、少し子どもの様子がおかしい、といった訴えです。
不安なのか、挙動がちょっと変、というものです。
こうした場合、まずは不要なテレビを消すことをお薦めしています。

こちらもご参考になれば幸いです.
子どものPTSDに関するリーフレット(日本小児科医会) http://ow.ly/4dEJ5

 

----

 

大人の私たちでもちょっと気が滅入ってしまう状況ですよね。

ニュースのネガティブなインパクトは結構怖いです。

 

テレビは最小限にしたいと思います。